So-net無料ブログ作成
検索選択

船舶気象通報(灯台放送)終了 [BCL]

BCLをやっている方ならご存知の海上保安庁が行っている船舶気象通報(灯台放送が)9月30日の正午をもってその歴史に幕を下ろします。


1時間で日本を1周して各地域(海域)の気象状況を知らせてくれる放送でした。



中隊長がBCLを始めたころはまだ灯台守の職員の方が生放送をしていました。



今は女性の声で自動放送になっています。



今日の情報収集ツールからすれば1時間に1回の放送では情報不足かもしれませんし、設備のメンテナンスなどにも費用がかかりますから廃止という方向でも致し方ないのかもしれません。



ただ、この放送が好きで聞いている側からすると非常に残念でなりません。



一晩中受信していると癒し効果なのか心地よく眠れるんですよね(笑)。



過去のものになってしまう船舶気象通報、今までありがとう。







さようなら
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

シャテニエ

はじめまして。

私も中学・高校生の頃
スカイセンサーで聴いていました。
終了してしまうんですか・・・
残念ですね。

by シャテニエ (2016-10-01 15:20) 

大熊中隊長

シャテニエ 様

いつもご覧いただきありがとうございます。
ソニーのスカイセンサー、良いラジオをお使いでしたね。
今でも現役で使っていらっしゃる方が多いですね。

そうなんです、船舶気象通報は9月30日の正午をもって終了してしまいました。

ニュースや新聞にも取り上げられていましたので、かなり関心度の高い事象だったのでしょう。
by 大熊中隊長 (2016-10-03 06:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。