So-net無料ブログ作成

呼出符号(コールサイン)の後に/P(ポータブル#)は必要か [アマチュア無線]

以前の移動運用の際にある局から指摘されました。



移動運用ならコールサインの後に/エリアナンバーを付けろと。



CQを出していたわけでもなく、JCC/JCGやその他のアワード対象のごサービスをしているわけでもないので、不要なものはわざわざ送信しません。



ましてや海外局を呼んでいましたので、相手の海外局は中隊長が日本のどこから運用しているかなんて関係ないはず。(JD1はこの場合外しますよ)



one of JAだし。



移動運用局が/#を付さなければならないなどとは電波法には一切謳ってありません。



確か数十年前になくなったはずです(正確な年月日は失念しました)



皆さんの/#を否定しているわけではありませんし、中隊長自身も付して運用することもあります。



ケースバイケースですが、/#を付さないのは違反だと言わんばかりの忠告には呆れてしまいます。



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

各局無線局

そのとおりです。
郵政省通達郵波陸第261号(昭和30・2・9)の規定は現在廃止と解釈しています。

話変わりますが、無線電話において「各局、各局、各局・・・」と呼び出しの設定をしたところ、CQにしなさいと、忠告を受けました。規則では「CQ」を用いることを妨げない旨が、無線局運用規則で規定されています。当然反論し、現在でも「各局」を用いています。短波運用は、気分で、「CQ」を用いますが・・・。昭和30年当時は、規定どおり「各局」を使用していたとの、総合通信局の上席検査官のお話を聞きました。
by 各局無線局 (2018-01-24 23:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。